帰国生入試|金蘭千里PLAN2020—学校法人金蘭千里学園

帰国生入試

海外居住経験者対象
中学入試

方針

海外居住経験者を対象とした、中学入試の新しい枠組みです。多様な人材を受け入れることで、互いに刺激を受け視野を広げる機会の多い集団にしたいと考えています。2017年度入試より開始されました。

趣旨

海外駐留のご家庭から、「帰国のタイミングが遅くなり、私立中学校入試対策に十分な期間が取れていない」というご相談を近年いただくようになりました。金蘭千里はこのような社会的要請に応じるため、入学試験に帰国生枠を設定しています。入学後は、一般入試の生徒と全く同じ授業を受けることになりますが、少人数制を活かした個別対応を行うことで、スムーズに学校生活に馴染んで頂けるようにサポートしています。他校の同様の枠よりも条件が緩やかですので、帰国子女のみなさんの受験計画を広げる一助にして下さい。

本校の帰国生入試では、受験生の可能性を重視します。20分テストの仕組みに乗れば、学力の伸長が期待できるかどうかを試験で見ます。きらりと光る才能で、一般入試で入学した生徒たちに刺激を与えてもらえることを望んでいます。異文化に身を置いた経験豊かな生徒と、本校既存の「まじめで素直」な生徒との化学変化を起こしたいと考えています。

募集要項

金蘭千里中学校入試情報サイト「帰国生入試」ページをご参照ください。

刺激を受け合う集団に