インターネット出願|金蘭千里50周年改革 特設サイト—学校法人金蘭千里学園

インターネット出願 ペーパーレス&手軽に

インターネット出願の概要とメリット

本平成28年度中学入試(平成28年1月実施の中学入試)から、金蘭千里中学校ではインターネット出願を全面導入します(これに伴い、郵送及び窓口持参による出願受付は行いません)。 これにより、受験者のみなさまの利便性が以下の点で向上します。

  1. 出願期間中24時間の出願が可能となります。
  2. 出願の段階での記入漏れがなくなります。
  3. 受験料はクレジットカード、ペイジー、コンビニエンスストア払いとなり、特にクレジットカード払いの場合、窓口やATMの営業時間を気にしていただく必要がなくなります。
  4. 出願書類を郵送していただく必要が一切なくなります。

必要な環境

このインターネット出願をしていただくにあたっては、以下の環境が必要です。

  1. インターネットに接続しているパソコン(※1)
  2. 1のパソコンに接続しているA4サイズが打ち出し可能の
    プリンタ(と用紙)
  3. 1のパソコンで受信可能なメールアドレス
    (G-mail 等でも構いません)
  4. 入学志願書・受験票等各種書類の印刷には、
    Adobe社「Adobe Reader」が必要となります。(※2)
※1)スマートフォンにつきましては、PDF参照機能および、
プリンタと接続可能な場合のみご利用可能です。
※2)「Adobe Reader」は、無料で配布されていますので、
http://get.adobe.com/jp/reader/ よりダウンロードして下さい。

なお、これらの環境が整わない方のために、別途募集要項にお示しする2日間、本校でインターネット(プリントアウト)環境をご用意いたしますので、ご希望の方は本校にご来校いただき、[1]ご出願→[2]ご決済(クレジットカードを持参いただくか、本校近辺のコンビニエンスストアでお支払い)→[3]入学志願書・受験票等必要書類の印刷、をしていただきますよう、よろしくお願いします。

出願の流れ

インターネットを使った出願、ならびに受験料お支払いの流れは以下の通りです。

 

(1) 専用ウェブサイトにアクセス

本校公式ウェブサイト(www.kinransenri.ed.jp)からリンクする「専用ウェブサイト」(後日URLを発表します)にアクセスし、「出願」の項目を選択して下さい。

(2) 受験日程の選択

→受験日程ごとに出願手続きをしていただく必要があります。
複数回受験の場合は複数回の手続きをよろしくお願いします。

(3)  個人情報の登録

 

(4)  受験料お支払い方法の選択

→クレジットカード、ペイジー、コンビニエンスストア払いからご選択下さい(なお、ペイジー、コンビニエンスストア払いに関しては手数料が別途発生します)。

(5)  受験料のお支払い

【クレジットカード払いの場合】
インターネット上で決済完了ができます。

【ペイジーの場合】
ATM、インターネットバンキングで入金手続きを
済ませて下さい。

【コンビニエンスストア払いの場合】
窓口で支払いを済ませて下さい。

※受験料の決済が完了しないと、受験番号は付与されません。決済までにタイムラグの発生する可能性がありますので、特にペイジー、コンビニエンスストア払いの場合は3時間程度の余裕を持ってお支払いいただきますよう、よろしくお願いいたします。

(6)  入学志願書・受験票等の印刷

受験料の決済後、送付するメールが示すURLを参照し、
入学志願書・受験票等をご自身で印刷なさって下さい。

(7)  写真の貼付

入学試験当日までに入学志願書・受験票の
所定の位置に写真を貼付なさって下さい。

(8)  入学志願書・受験票の持参

入学試験当日には入学志願書・受験票を持参して下さい。
入学志願書は回収し、入学志願書・受験票の写真を確認します。

前期で合格した場合の後期受験料の返還

前期後期とも出願して前期試験に合格すれば、後期試験は受験できません。
その場合、後期の受験料は(手数料を除き)返金いたします。
該当の方には改めて本校から詳細をお知らせします。

個人情報の管理について

  • 本校は出願情報を適切に保有・運用・管理いたします。
  • インターネット出願システムは共同印刷西日本(株)が販売するシステムを利用しますが、本校は委託先の情報管理について適切に監督いたします。
  • クレジットカード、ペイジー、コンビニエンスストア払いの決済代行事務は、三井住友銀行 グループのSMBCファイナンスサービスに委託します(SMBCファイナンスサービスの提供する「決済ステーション」をご利用いただきます)。 
    クレジットカード情報等はSMBCファイナンスサービスが保有し、本校は保有いたしませんが、本校は委託先の情報管理について適切に監督いたします。

【改革】時代に合った出願方法をいち早く